FXってなんなの
  1. HOME
  2. >
  3. 文化・スポーツイベント
  4. >
  5. 支部ゴルフ
  6. >
  7. 関西支部ゴルフ、武庫ノ台に24名集う 吉田寛司氏(46北)が優勝 50周年ゴルフ(瀬田)の成功を期す

関西支部ゴルフ、武庫ノ台に24名集う 吉田寛司氏(46北)が優勝 50周年ゴルフ(瀬田)の成功を期す

各地で桜の開花が報じられる季節となり、当関西地区でも大阪で開花が宣言された平成21年3月24日(火)、恒例の武庫ノ台ゴルフコースに24名の塾友が集い、第23回関西支部ゴルフ会が開催されました。

参加者24名と久しぶりに多数の参加を得、また、昭和34年卒から平成2年卒迄の幅広い層が集い、いつもにも増して賑やかな楽しいゴルフ会となりました。鶯の鳴き声や雲雀の姿に春を感じながら陽光溢れる武庫の台で和気藹々と、愉快にコンペを楽しみました。優勝は久しぶり参加の当会では若手の吉田寛司氏(46北)で、優勝者の弁は次のとおりです。コンペ後の懇親会では本年9月12日(土)、13日(日)、瀬田ゴルフコースにおける塾友会50周年全国ゴルフ大会には全員で参加しよう、また、場合によっては関西支部予選会も行おうではないかと確認しあいました。

次回は、平成21年6月9日(火)同じ武庫ノ台ゴルフコースで開催されます。多数の塾友の参加を期待します。(優勝者の弁)

久しぶりに参加させて頂きました。ここ数年スランプ続きでしたし、3ヶ月近くゴルフから遠ざかっていましたので、不安いっぱいでの参加でした。天候にも恵まれ、気持ちよくプレーできたのが、好結果となったのではと喜んでおります。今後も参加させて頂きますので、宜しくお願い致します。(吉田寛司記)

成績
優勝 : 吉田 寛司(46北)
2位 : 西村 直紀(38西)
3位 : 谷口 佳照(38西)

ページのトップへ戻る