第98回山の会ご案内(4月22日(土))

第98回山の会ご案内

今回は、京都府大山崎町の「天王山」(270.4m)と長岡京市の「長岡天満宮」を企画にしました。
天王山山頂からは大阪平野が一望出来ます。先導は岡俊一氏(S51西)です。
打上げ会で、記念すべき第100回について事前打ち合わせを行います。

日時 :4月22日(土)  午前10時00分

集合場所 :JR京都線 山崎駅 改札口

コース :
山崎駅(10:05)-5分-(10:10)離宮八幡宮・準備体操10分(10:25)-5分-
(10:30)大山崎町歴史資料館・館内見学30分(11:00)-20分-宝積寺(11:20)-30分-
青木葉谷広場(11:50)-25分-旗立松展望台・山崎合戦の碑(12:15)
-15分-十七烈士の墓(12:30)-15分-酒融神社(12:45)-15分-(13:00)
天王山山頂・写真撮影・昼食など40分(13:40)-30分-柳谷別れ三叉路(14:10)
-60分-(15:10)小倉神社・休憩10分(15:20)-40分-(16:00)阪急西山天王山駅
=電車3分=(16:20)阪急長岡天神駅-15分-(16:35)長岡天満宮・参拝10分
(16:45)-15分-(17:00)阪急長岡天神駅 –>打上げ会場へ

歩行距離 約8.0km

打上げ場所 : 「魚民」長岡天神西口駅前店 ℡ 075-954-8188
長岡京市天神1-1-8 1F

飲み放題・税サ込 ¥3,500

服装・携帯品: 常識的な服装(飲料、弁当、雨具、杖、懐中電燈、応急薬など)

参考時刻表: JR大阪9:30-(新快速 近江塩津行)-9:45高槻9:50-(京都行)-9:56山崎
JR京都9:39-(普通 網干行)-9:53山崎

出欠 : 4月15日(土)迄に事務局高嶋宛ご返事下さい。

第70回山の会(夏山合同登山)ご案内

記念すべき第70回は「正式な伊勢参り」を企画しました。外宮・内宮だけをお参りするのは「片参り」で、志摩の景勝の山・朝熊山(555m)へ登り、金剛証寺等を巡って、山頂展望台から太平洋までの絶景を観て、初めて完成するのです。多数の塾友、ご家族が参加して下さることを期待しております。

懇親の部では、隅修三塾友会長らが加わって鏡割りをし、大勢の塾友が旧交を温めた。また、26、27日は本館で、和敬文化展も開催された。(詳細は、次号コリー新聞で)

日時
7月21日(土)・22日(日)
集合場所・集合時間
伊勢パールピアホテル7月21日(土)午後4時迄にチェックイン
近鉄・JR伊勢市駅より徒歩2分
宿泊場所
伊勢パールピアホテル
シングル1泊1食:12,075円(あわび料理)
伊勢市宮後2ー26ー22 TEL 0596ー26ー1111
行動予定
7月21日午後4時00分玄関前に集合し、徒歩にて外宮へ参拝
夕食(前夜祭)午後6時頃~就寝午後9時
7月22日5時30分出発駅近くのコンビニにて朝食を購入
近鉄伊勢市6:05ー6:13近鉄朝熊@210円
コース
朝熊駅(6:15)
(6:30)出会いの広場(登山口)・朝食とストレッチ(7:10)
朝熊峠(8:30)→朝熊山頂上・八大龍王社(8:50)→経塚群跡
(9:10)→奥の院(9:20)→金剛証寺(9:30~9:45)
頂上展望台・休憩軽食(10:20)
〈下山〉→(11:50)朝熊駅
近鉄朝熊 12:03→12:06近鉄五十鈴川 @150円
      

五十鈴川駅(12:10)→(12:40)内宮・参拝(13:20)→(13:50)五十鈴川駅
近鉄五十鈴川 14:07→14:12近鉄伊勢市 @160円
伊勢市駅(14:20)→(タクシー)→(14:30)伊勢・船江温泉「みたすの湯」
打ち上げ会場
 みたすの湯
入浴後スタート TEL 0596ー29ー4126
予定解散時刻:午後4時30分~5時00分
服装・携帯品
常識的な登山服装
(飲料、雨具、杖、懐中電燈、応急薬、磁石、非常食など)

参加希望の方は:6月15日(金)迄に事務局高嶋宛(TEL・Fax072-854-7871)ご連絡下さい。

7月25日に合同登山 富山の「中山」

昨年の天城山縦走からはや一年、2010年合同登山は、標高三千メートルの剣岳を真正面に見る特設展望台として人気のある山「中山」(富山県上市、標高千二百五十メートル)を選びました。昨年公開された映画『剣岳点の記』をご覧になられた方も多いと思います。あの勇姿を目の当たりにしての恒例の打ち上げ会では、富山の誇る美味しい郷土料理を満喫しようという趣向であります。

今夏の行動予定は、7月24日(土)午後JR富山駅集合、ミニバスにて山麓の宿「馬場島荘」へ。翌7月25日(日)早朝登山、昼前後下山、入浴後JR富山駅に移動、「打ち上げ会」の段取りで組んでおります。

参加希望の方は、宿の都合がありますので、5月下旬までに片岡までFAX(075-954-9418)を入れてください。

参考までに、ここ数年の夏山合同登山は次の通り。平成18年石槌山、19年大山、20年御在所岳、21年天城山。参加者は各20名前後。

(34南 片岡隆 記)

塾友会50周年夏山合同登山が決定

2009年塾友山の会は、塾友会50周年記念イベントとして、7月に天城山を縦走いたします。

以下の予告をお読みいただき、参加希望者はお申し込みください。

行先
天城山縦走(走行時間約7時間)
日程
7月25、26日(土・日)
集合場所と時間
7月25日(土)、民宿「おきひがし荘」
(伊東市富戸1149番地、電話0557-51-0161)へ午後4時集合
申し込み期限
5月25日までに片岡隆氏まで
(ファクス075-954-9418)

安土城址・繖山のロマンへいざ  9月27日 第47回山の会

第47回山の会は、歴史のロマンに想いを馳せる安土城址・繖山(きぬがさやま)コースとします。この山(標高438メートル)から眺める安土城址、琵琶湖は、絶景の定評があります。先導は、岡林高弘さん(47北)、岡俊一さん(51西)の両名です。

日時
9月27日(土)、集合時間午前10時
集合場所
JR 安土駅改札口
交通(参考)
大阪8:30新快速/長岡京8:55快速/京都9:07快速などの便が適当と思われますが、各位でご検討のほどを。
打ち上げ。JR京都駅近辺。
出欠
9月19日(金)までに片岡隆宛(FAX・伝言075-954-9418)にお願いします。

第46回山の会  夏山合同登山御案内

今年の夏山は三重の御在所岳を選びました。関西の奥座敷湯ノ山温泉を登山口とする標高1,212米の山です。山頂よりの展望は富士山を初め素晴らしいと言われています。関西支部、奈良支部、北陸支部、中部支部、四国支部等5支部有志の合同登山となります。

日時
7月19日(土)20(日)1泊2日
集合場所・時間
近鉄湯ノ山温泉駅
7月19日(土)午後4時(宿のミニバス出迎え)
宿泊
湯ノ山ロッジ(Tel.059-392-3155)
一泊二食8,400円プラス登山昼食弁当代
行動予定
7月19日午後4時半頃宿到着。夕食(前夜祭)
7月20日午前4時半起床・登山出発午前5時半
(朝食は弁当)→約4時間で登頂・適時持参弁当で昼食。
下山はロープウェイ利用。
打ち上げ
下山入浴後宿にて行う
交通
関西の人は近鉄利用が一番経済的と判断。
他支部の方は集合場所・時間に合わせてお決め下さい。
(参考、近鉄。片岡の場合:京都発12:43→八木発14:01→四日市着15:20発15:23湯ノ山着15:50)
服装・携帯品
通常登山装備(登山靴、雨具)、飲み物、懐中電燈、応急薬、登山杖、着替えなど。
参加者
20名中、登山者は15名 以上。
連絡先
片岡隆 Fax/伝言:075-954-9418

夏山合同登山御案内

今夏、7月19・20(土・日)。第46回山の会は、三重県「御在所岳」(一二一二米)を企画しました。人気スポット「湯の山温泉」に聳える山です。昨年7月は鳥取の「大山」(一七二九米)、一昨年は「石鎚山」(一九八二米)、過去7年毎年夏に合同登山を実施しています。

7月19日午後、登山口湯の山温泉国民宿舎に到着、会食、前夜祭、翌朝早朝登山開始、昼前後には宿にもどり入浴、そして会場を変えてサヨナラ・パーティ(焼肉店を予定、日本一の松坂肉を期待)。五時前後に散会という段取りです。地元、各支部塾友有志の参加を期待します。

連絡は片岡隆(34南)まで。FAX075‐954‐9418。以上。

第44回 山の会 御案内

春爛漫四月の会はお花見山の会としましょう。大和桜井「三輪山」(467m)と酒蔵めぐり。先導は植田全紀氏(36南)。打ち上げ会場は割烹店を用意。

日時
4月5日(土)午前10時30分
集合場所
近鉄桜井駅改札口
コース
桜井駅ー弘法大師御霊水ー恵比須神社ー大神神社ー三輪山ー今西酒蔵
交通
近鉄鶴橋駅 9:38(青山町行急行)ー 桜井駅着 10:18
携帯品
弁当、飲料、その他 as usual
打ち上げ
桜井駅近くの「割烹」
出欠
3月29日(土)までに片岡へ(Fax/伝言:075‐954‐9418)

第43回 山の会 御案内

前回の鞍馬・貴船 – 夜泣峠は積雪の中、踏みしめる雪の音、頭上の樹氷を満喫出来ました。今回は歴史豊かな千早城―金剛山コースです。先導は三浦生好氏(47西)です。

日時
3月8日(土)午前9時30分
集合場所
河内長野駅(南海高野線or近鉄長野線)
コース
河内長野駅(9:45)‐バス‐金剛山登山口(10:13)‐千早城跡-千早神社-葛木神社(12:30)‐金剛山(13:30)‐郵便道分岐-高天彦神社(15:10)‐かもきみの湯(16:00)
携帯品
入浴しますので着替え持参。入浴料500円。
その他携帯品は弁当、飲料。その他as usual.
打ち上げ
未定(御所駅前又は高田駅前)
出欠
3月3日(月)迄に片岡へ。(FAX/伝言:075‐954-9418)

第42回山の会、鞍馬山へ

『2年ぶりに山の会に参加しましたが、雪中行軍でした』

実施日 平成20年1月26日(土)

参加者 34片岡、39古川、46栗本、47岡林、47三浦、52吉井

数日前からの不安(期待?)が的中し、京都は朝から雪であった。叡山電車で鞍馬に近づくにつれて、全くの銀世界となった。個人的には、鞍馬温泉にでも浸かって引き返したかったのだが、大先輩達はすこぶるお元気で、雪中行軍となりました。しかしながら、なかなか楽しいもので、木から落ちてくる雪を頭からかぶったり、新雪をキュッキュと踏み鳴らして進みました。果実酒かシロップでもあればと思いつつ、雪も食べてみました。ほてった体には大変おいしかった。鞍馬から夜泣峠、向山そして下山し、西加茂のバス車庫まで、リタイヤーも怪我もなく無事に完歩できました。打ち上げはJR京都駅前のアサヒスーパードライのビヤホールでした。もちろん、ビールは最高に甘かったです。

(52年南 吉井 友実 記)

『山の会』レポート(赤目四十八滝)

『山の会』レポート(熊野古道)

第40回の山の会を、10月20日(土)に熊野古道で実施しました。

中辺路観光協会のH.P.の中より、古道館通信のページをみると、そこに私たちの雄姿と説明書きがでています。こちらをどうぞ。(2007/10/20付 「青年5人チーム」としてでています。)

 (片岡 隆 記)

和敬『山の会』第39回レポート

  1. 日時 2007.9.29
  2. 行き先 奈良県宇陀市曽爾(そに)鎧岳、兜岳

夏の大山登山に続いて今度は鎧岳、兜岳に登った。

近鉄名張駅に10:30に8名が集合し奥香落山荘のバスで登山口に向かった。最初に登るのは鎧岳(894m)。山の形がヨロイの形をしている。登りの連続でかなりきつい。
1時間半登ったところで昼飯にしたが、食事中に雨が降ってきた。雨合羽を羽織っての登山でかなり蒸し暑い。

鎧岳の頂上で記念撮影をしてすぐに兜岳に向かった。鎧と兜の間は鞍部になっているので下りの後、急勾配の登りになるのできびしい。この日は雨が降り止まず山道は大変滑りやすい状態で緊張の連続であったが、全員無事に下山できた。39回の山の会で最も厳しいコースだったと思う。打ち上げは奥香落山荘。いつものとおり大いに盛りあがった。

次回は10月20日、熊野古道の予定をしている。

(岩田 勝弘 45北・関西 記=詳細はコリー新聞次号。乞うご期待)


雨の中、鎧岳山頂にて


厳しい登山の後、兜岳山頂にて