目白台の陽光のもと賀詞交歓会

2011年賀詞交歓会が1月9日午後1時から、目白台の陽光が降りそそぐ和敬塾学生ホールで開かれた。

来賓の前川昭一塾長、岩崎嘉夫専務理事から新年のお祝いの言葉をいただき、太田朝生塾友会長が「今年は、より一層、塾友の間のコミュニケーションを密にしながら意義ある活動をしたい」と抱負を述べ、
塾・塾生・塾友の三位一体の精神を大切にして新たな伝統を築いていくことを出席者全員で誓い合った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください