FXってなんなの
  1. HOME
  2. >
  3. 塾友会 本部
  4. >
  5. 全国代表者会議
  6. >
  7. 第43回全国代表者会議が開催  新塾友会長に小野氏

第43回全国代表者会議が開催  新塾友会長に小野氏


小野新会長

平成24年5月26日、和敬塾学生ホール3階小講堂において、第43回全国代表者会議が開催された。
当日は約60名の支部代表者、同期会代表幹事、塾友会本部役員が出席した。

冒頭、太田塾友会会長から2年間の感謝の言葉が述べられ、続いて塾本部から前川理事長の代理として臨席頂いた岩崎専務理事より塾の近況報告を交えたご祝辞を頂いた。

その後、太田塾友会会長を議長に選出し議事に入った。
平成22・23年度の塾友会本部の活動及び決算の報告が行われ、承認を得た。また、塾友会規約の一部改正が承認され、
「副幹事長の増員」及び「会計監査役を会計監事と名称変更すること」が認められた。

新しい規約のもと、小野正人さん(昭和49年南寮卒、慶應義塾大学商学部卒、平成20年5月より塾友会本部会計幹事)が新会長として推薦され、副会長・幹事長・副幹事長とともに満場一致で承認を得た。
小野会長から、「塾父の『徳の精神』、『日本の支柱たれ』という言葉を大切に、塾友会の絆と、繋げていく力を一層強め、塾友会の更なる発展に力を尽くす」と力強い決意が述べられ、参加した代表者から温かい激励の拍手が送られた。

小野新会長の「支部・同期会の活性化を軸とした塾友会の結束強化」、「和敬塾本部及び塾生との交流の緊密化により、絆と繋がる力の強化」、「塾生のボランティア活動の支援を通じた、
和敬の徳の精神に則った社会活動の推進」という3点の基本方針のもと作成された平成24・25年度の活動方針及び予算も承認され、小野新執行部は軽やかにスタートを切った。

議事を終了し、塾友会支部や同期会の活動報告、今秋のホームカミング大会の準備状況報告、全国ゴルフ大会の開催予定、囲碁大会の開催予定等についての説明などが行われた。

代表者会議終了後、学生ホール1階会食室で懇親会が開催され、賑やかに旧交を温めるとともに、小野新体制に期待する活動などについて、和敬塾らしい活発な意見交換が行われた。

ページのトップへ戻る