FXってなんなの
  1. HOME
  2. >
  3. 文化・スポーツイベント
  4. >
  5. 囲碁
  6. >
  7. 第20回和敬囲碁名人戦(塾友会・全国囲碁大会)開催

第20回和敬囲碁名人戦(塾友会・全国囲碁大会)開催

第20回和敬囲碁名人戦(塾友会・全国囲碁大会)開催

中西6段(S40北) 四年振りに名人戦を制

 

恒例の和敬囲碁名人戦も今年で20回を数え、塾友会重要イベントの一つとして定着してきました。

今年は首都圏支部主管、塾友会本部共催にて7月20日(土)、日本棋院東京有楽町囲碁センターにて開催されました。

 

今回は新潟支部より南川4段(S37南)、中部支部より加藤5段(S42南)、静岡支部より渡辺5段(S44南)、東北支部より馬上5段(S46北)、九州支部より野田5段(S54南)と全国の地方支部強豪の参加者、また塾生3名を招待し、23名の精鋭が集い、名人クラス、Aクラス、Bクラスの3クラスに分かれ各人4局、約6時間に及ぶ熱戦が繰り広げられました。

 

第20回 囲碁大会参加者

第20回 囲碁大会参加者

名人クラスは中西靖直6段(S40北)が加藤豊5段との決勝戦を制し、4戦全勝で見事4年振り3回目の優勝を果たし塾長杯が授与されました。

Aクラスは新潟支部の南川正行4段、Bクラスは飯塚文夫1級(S34西)が各々初優勝し塾友会長杯、首都圏支部長杯が授与されました。

今年は昨年の各クラス初優勝と異なり、ベテラン実力者が各クラスを制した大会となりました。

また、塾友会本部より富田副会長に応援参加いただきました。ご多忙の中有難うございました。

 

名人戦優勝者中西六段(写真左)

名人戦優勝者中西六段(写真左)

表彰式終了後は場所を移し懇親会を行いました。

よく冷えたビールでまず喉を潤し、疲れた頭を癒しながら、優勝者の弁、参加者の一言と和気藹々の内に宴も進み、来年の再会と棋力向上を約しお開きとなりました。

 

本大会はクラス別、ハンディ付で対局を行っておりますので、初級者の方の参加も歓迎しております。来年以降も皆様奮ってご参加下さい。

また本大会の案内は原則塾友会本部に趣味:囲碁とご登録の180余名の塾友を対象しておりますが、経費節約等のため過去3年出欠返信いただいて無い方には今年より案内割愛させていただいておりますのでご了承お願いいたします。

 

参加者:

<名人戦> 森川健(S36北)、中西靖直(S40北)、加藤豊(S42南)、鈴木明郎(S43西)、渡辺敏弘(S44南)、馬上雅行(S46北)、野田誠一郎(S54南)、小澤元(S63北)、藤田謹也(H18西)

<Aクラス戦> 西村正彦(S36西)、南川正行(S37南)、吉田浩(S38北)、浦辺太郎(S40西)、羽原茂雅(S42西)、樺沢泰彦(S43南)、桑原信二(S46北)、小澤拓(H02北)

<Bクラス戦> 石井健三(S34北)、飯塚文夫(S34南)、石井利典(S42西)、林貴幸(北寮4年)、永島洋介(北寮3年)、斉藤健太(北寮3年)

<懇親会のみ> 宮下賢二(S42北)<表彰式のみ> 富田康行(S46北)

第20回囲碁名人戦決勝戦棋譜(再修正)

(首都圏支部副支部長 本部囲碁幹事 S46北 桑原信二 記)

 

ページのトップへ戻る