FXってなんなの
  1. HOME
  2. >
  3. 塾友だより
  4. >
  5. 日本平ホテルのご紹介~平成18年北卒 押見祐輔~

日本平ホテルのご紹介~平成18年北卒 押見祐輔~

日本平ホテルのご紹介 ~平成18年北卒 押見祐輔~

 

平成18年北寮卒の押見祐輔と申します。

今更でお恥ずかしい限りですが、先日卒塾後初めて塾友会中部支部会に参加させていただき、懐かしき顔と偉大な先輩方の嬉々とした表情を拝見しました。塾友会活動に微力ながらも協力させていただければと思い、寄稿させていただきます。

 

私は昨年7月、約6年半お世話になった会社を退社し、現在地元静岡県静岡市清水区にある「日本平ホテル」というホテルでフロント係として働いております。

今までベル係、フロント係と経験してまいりましたが、この仕事のやりがいは何と言ってもお客様との距離が近いということ。

チェックアウトの際、笑顔で「とてもくつろげたよ。」「友達にも紹介するよ。」というお客様の一言が聞けた時にはこの仕事の醍醐味を感じます。

その反面、お客様ごとに要望は多岐にわたりますのでその要望にどこまでお応えでき、かつどうやって良い意味での驚きを与えられるか、日々試されているのも事実ですので身が引き締まる思いです。

 

 

H18北卒 押見

H18北卒 押見

 

当ホテルは1964年に「日本平観光ホテル」として営業を開始いたしました。

2005年に誕生した政令市「静岡市」の「日本平公園基本整備事業」の一環として静岡市と計画に着手し、そして2012年9月全面建て替えを致しました。

幸運なことに私はそのオープニングスタッフとして参加させていただくことができ、現在に至ります。

 

日本平ホテル エントランス

日本平ホテル エントランス

当ホテルの魅力は、かつて日本観光地百選第一位にも選ばれた景観です。

海抜267Mからの壮大な風景をご覧いただけます。

眼前に広がる清水の港町と駿河湾、そしてその約50㎞先には世界遺産に登録された霊峰富士が悠然とその姿を現します。

 

 

富士山をのぞむ

富士山をのぞむ

 

「風景美術館=日本平ホテル」のキャッチフレーズにふさわしい景観がすべてのゲストをお迎えいたします。

 

 

部屋 日本平ツイン 

部屋 日本平ツイン

新しくなって1周年を迎えた当ホテルはこれから真価を問われる時期を迎えています。

これまでも、これからも最高のおもてなしをご来館いただくすべての皆様にお届けできるよう、日々努力してまいります。

以上

ページのトップへ戻る