FXってなんなの
  1. HOME
  2. >
  3. 全国 各支部
  4. >
  5. その他支部
  6. >
  7. 第54回塾友会中部支部総会、開催される

第54回塾友会中部支部総会、開催される

第54回塾友会中部支部総会、開催される

 

第54回塾友会中部支部総会が開催された4月23日(土)は、春らしい、清々しい天気となった。

参加者は40名を超え、柳川邦衛塾友会本部会長(33南)を筆頭に、関西支部からは安川啓利支部長(52北)、生島啓二幹事長(H5北)、田辺昌博幹事(H11北)、そして北陸支部からは森本栄史支部長(52南)にお越し頂く等、他支部との絆を感じながら、定刻午前11時、足立憲泰幹事長の司会により総会は始まった。

冒頭、この一年間に鬼籍に入られた中桐宏二(40西)、八賀哲夫(55北)の両氏に、出席者全員で黙祷を捧げた。

その後、来たる9月17日(土)と18日(日)、9年ぶりに中部支部主管として開催される「全国ゴルフ大会」の告知をはじめ、報告事項の報告が恙なくなされ、また、議案は全て原案どおり承認可決された。

総会の締めは、北陸中央病院歯科口腔外科部長 式守道夫氏(50南)による卓話。「口について考える」というテーマで、長年にわたる豊富なご経験を基に、歯と口腔に関する興味深いお話を、分かりやすく頂いた。特に、歯周病が全身の病気に繋がりかねないという指摘は強く印象に残り、口腔清掃がいかに重要であるかを良く理解することができた。

写真撮影を挟み、午後0時半より幅建介幹事(H5西)の爽やかな司会により懇親会が始まった。

食事とお酒が進むにつれて、話の輪はあちこちで広がり、盛り上がりを見せた。

途中、何人もの方々よりスピーチを頂戴したが、中でも、森本栄史北陸支部長(52南)からの、「今秋の全国ゴルフ大会には、北陸支部からも多数参加します!」という力強いお言葉は一際大きな喝采を浴びた。また、今回初参加であった、伊藤伸久(56北)、奥村智洋(H20南)の両氏からもスピーチを頂いた。皆さん異口同音に、和敬出身という縁で結ばれたこの関係を大切にしたいとの思いを述べられ、聴く側もまた同じ気持ちを抱いた。

懇親会の予定時間はあっという間に過ぎ、齋藤至昭氏(61西)の主導により、全員で塾歌を斉唱した後、恒例となった久野温士副支部長(60西)のエールをもって来年の総会での再会を誓いつつ、お開きとなった(なお,来年の総会は,平成29年4月22日(土)開催予定である)。(参加者)

梶浦義典(34南)、竹内利夫(34西)、今辻三郎(35西)、片山紀弘(36南)、吉原道夫(36南)、遠藤譲治(37西)、岩瀬紀彦(38西)、 青木邦夫(40北)、栗原直武(40北)、鈴木竑勝(40南)、田中秀治(40南)、加藤豊(42南)、福島弘孝(42南)、鷲野洋治(43南)、杉田邦隆(43西)、山口誠一(44南)、服部徹也(45北)、櫻井一道(45西)、加藤丈人(46北)、石川洋光(47南)、式守道夫(50南)、富田剛(52西)、伊藤伸久(56北)、丹羽正道(56西)、鈴木淳司(57西)、久野温士(60西)、城野雄博(61南)、齋藤至昭(61西)、小木曽丈夫(H1北)、足立憲泰(H1北)、乗末広志(H4北)、幅建介(H5西)、神谷俊一(H8南)、斎藤元英(H8西)、服部優佑(H9北)、服部友厚(H14東)、栗原慶太(H18南)、荒鷹史(H19南)、狩集学(H19南)、石田悠莉(H19東)、奥村智洋(H20南)

記:神谷 俊一

H28中部支部総会

ページのトップへ戻る