FXってなんなの
  1. HOME
  2. >
  3. 全国 各支部
  4. >
  5. 和敬塾創立60周年・塾父生誕120周年記念四国・中国・関西3支部合同事業~石切神社・枚岡神社・伏見稲荷大社を巡る旅 58名が参加!~

和敬塾創立60周年・塾父生誕120周年記念四国・中国・関西3支部合同事業~石切神社・枚岡神社・伏見稲荷大社を巡る旅 58名が参加!~

和敬塾創立60周年・塾父生誕120周年記念四国・中国・関西3支部合同事業
~石切神社・枚岡神社・伏見稲荷大社を巡る旅 58名が参加!~
5月9日(土)~10日(日)、和敬塾創立60周年・前川喜作塾父生誕120周年記念して、今回2回目となる四国・中国・関西3支部合同事業を約1年間の準備を経て、関西の魅力を満喫して頂けるよう企画・開催した。当日は、前川昭一塾長・佐藤一義専務理事・柳川邦衛会長(南・33)・石川信介幹事長(北・40)ご夫妻・森本栄史北陸支部長(南・52)・城野雄博中部支部長(南・61)はじめ58名様の塾友・ご家族様のご参加を頂いた。

初日は、「いしきりさん」でお馴染みの石切神社の参拝と参道散策、幹事の沖垣佳宏氏(西・60)からスポット解説を頂いた後、元春日・河内国一の宮で、大阪最古の神社と言われる枚岡神社を正式参拝した。

ホテルセイリュウ


ホテルセイリュウに戻り、露天風呂の天然ラジウム温泉で汗を流した後は、スカイラウンジで飲み放題の大懇親会を開催。安川啓利支部長(北・52)の歓迎のご挨拶、前川昭一塾長と柳川会長に印刷出来立ての塾友会名簿2015年版の贈呈などを行い、岩城本臣前関西支部長(北・44)の乾杯、ラグビーの聖地・「荒ぶる魂」の原点でもある近鉄花園ラグビー場から打ち上げの1,000発の花火を鑑賞し、大阪の300万ドルの夜景を一望しながら、大先輩から平成の若手まで世代、そして支部を超えた懇親を深めた。

枚岡神社

2日目は、「行ってよかった」外国人に人気の日本の観光スポット2014第1位の「お稲荷さん」で有名な伏見稲荷大社を訪問。伏見稲荷大社の菅居正紀氏(西・53)より、『伏見稲荷大社よもやま話』というテーマでご講演を頂き、本殿を正式参拝。史跡の荷田春満旧宅などを特別に見学させて頂いた後、老舗「祢ざめ家」で京都・伏見名物の焼鳥やうなぎの蒲焼、そして日本酒などで打ち上げ、大いに盛り上がった。

伏見稲荷

来年は、四国支部のお世話で足摺岬と四万十川で開催される予定。今後もさらに近隣の各支部との交流や連携を深め、もって塾友会全体を盛り上げていきたい。また「行きたくなる・ワクワクする・飲みたくなる」、そういう魅力のある元気で楽しい関西支部を目指し、安川支部長を中心として支部が結束して自立的な支部運営を進めていきたい。

なお次回は、8月1日(土)午前11時から、日本一高いあべのハルカス・大阪マリオット都ホテルで前川喜平 文部科学審議官をお招きして記念講演・支部総会を開催する予定である。

記・生島啓二(北・5)
参加者は次のとおり。
記念講演講師 菅居正紀(S53西)、和敬塾塾長 前川昭一、和敬塾専務理事 佐藤一義、塾友会会長 柳川邦衛(S33南)、塾友会幹事長 石川信介(S40北)、北陸支部支部長 森本栄史(S52南)、中部支部支部長 城野雄博(S61南)、中国支部支部長 冨永嘉文(S50北)、四国支部支部長 平見勇雄(S58北)、小野益美(S33南)、篠原克明(S34北)、片岡隆(S34南)、瀬尾宏郎(S34南)、宮本榮市(S36西)、谷口善志郎(S36南)、高嶋定弘(S37南)、大石紀夫(S37北)、谷口佳照(S38西)西垣文雄(S38北)、近森新(S39南)、阪口嘉平(S40西)、田中榮一郎(S42北)、江間範夫(S42南)、川渕秀和(S42西)、上田正三(S42北)、岩城本臣(S44北)、渡辺優(S47北)、山野謙二(S47北)、岡林高弘(S47北)、大森誠二(S47北)、鈴木修(S47北)、西本真(S51北)、安川啓利(S52北)、浅井康平(S52北)、平田太介史(S52北)、髙橋真(S52北)、吉井友実(S52南)、澤西徳幸(S53北)、柏原義之(S56西)、鳴川雅也(S59北)、吉村明(S59南)、沖垣佳宏(S60西)、谷川正秀(S61北)、立川哲哉(H1西)、山川雅行(H1西)、梅本浩一朗(H4西)、山本淳司(H5南)、生島啓二(H5北)、田邉昌博(H11北)、岩城方臣(H12北)、田垣学司(H15北)、堀川雅典(H16南)、玉山勝崇(H17北)、竹田正邦(H17西)、石川洋美、川渕純江、谷川美加、吉井理子

ページのトップへ戻る