FXってなんなの
  1. HOME
  2. >
  3. 全国 各支部
  4. >
  5. 和敬塾塾友会関西支部 番外特別企画 「秋の大和 まほろばキッチン見学会」

和敬塾塾友会関西支部 番外特別企画 「秋の大和 まほろばキッチン見学会」

和敬塾塾友会関西支部 番外特別企画 「秋の大和 まほろばキッチン見学会」

 

11月9日(土)味覚の秋に、JAならけんが地産地消を推進する日本最大級の農産物直売所「ファーマーズマーケット・まほろばキッチン」(奈良県橿原市)の見学会を行いました。幹事のJAならけんセレモニーホール所長平田太介史氏(S52年・北)にお世話をいただき、施設見学の他にも、新鮮で豊富な地元野菜をはじめとした食材のショッピング、大和の食を楽しむ昼食などを企画していただきました。

 

和敬塾関西支部

 

日本の農業再生やTPP問題、食の安全が話題となっていることもあり、隣県の和歌山県橋本市議会議員松浦健次氏(S46年・南)のお誘いで和歌山県橋本市木下善之市長、同市秘書課中谷課長が飛び入りで参加され、最初から最後まで皆と行動を共にされました。
JAならけんで幹部として活躍中の平田氏と長く奈良県庁で畜産振興に関係された三浦 生好氏(S47年・西)の案内で、偽装する時間的余裕もないとれたての野菜・偽装の対象になるぐらい美味しい「大和地鶏」の開発の苦労話などを聞きながら、買い物さらには新鮮な材料をふんだんに使ったバイキングを楽しみました。

 

和敬塾関西支部2
また、今回塾友会関西支部の旗を作成し、日本の歴史発祥の地大和で初披露をしました。関西支部はこの旗の下に“先輩方には楽しみある関西支部、若者には活躍できる関西支部”を目指し、今後の継続的発展を目指すものであります。
尚、出席者は次の通りでした。

瀬尾 宏郎(34南),片岡 隆(34南),片岡 節子(片岡氏夫人),谷口善志郎(36南),
田中榮一郎(42北),田中 陽子(田中氏夫人),岩城 本臣(44北・支部長),松浦 健次(46南),三浦 生好(47西),西本 真(51北),平田太介史(52北・幹事),浅井 康平(52北),安川 啓利(52北),服部 豊信(55西),山本 淳司(H5南・北陸支部),田垣内栄司(H15北),木下橋本市長(松浦氏同伴),中谷秘書課長(松浦氏同伴) 計18名

文責  岩 城 本 臣〔44年・北〕

ページのトップへ戻る