九州支部活動報告、恒例の夏季懇親会

塾友会九州支部恒例の夏季懇親会が、さる7月29日(日)に中村隆輔支部長のご厚意により湯布院・中村工業(株)湯布院倶楽部にて行われました。
例年通りの野外バーベキュー大会ということで、塾友の皆様も奥様方の指示がなくても野外設営、炭熾し、食材の運搬、お酒の準備と手慣れたもので、いつの間にか酒盛り始まっているといった状況でした(和敬の教育・躾が生きているのかもしれません)。

当日は、7月も終わりというのに、栗の木の下1日中ウグイスのさえずりを耳にし、また、視界には紫陽花、栗の実といった風に都会の喧噪をしばし忘れて楽しい1日を過ごしました。

小西先輩を始めとした諸先輩方のご努力により九州支部は今年創立30周年を迎えます。

平成21年2月には前川塾長先生をお迎えして記念式典を行うことも計画しております。九州の塾友の方、その節はふるってご参加いただき、旧交をあたためたいものとおもっております。
また、今後とも熊本支部と連携して塾友会活動を大いに盛り上げようとおもっておりまので、皆様方の行事へのご参加の程よろしくお願いいたします。

(原田 光 記)


恒例の会に、奥様も数名がご同席された


バーベキューを囲んで楽しい一日に


手慣れた準備で、いつの間にか酒盛りに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください